このブログは、読者の要望に極力答えます!
アレがもっと見たい、知りたいというコメントなど気軽にどうぞ。
また、検索ワードで記事に出来そうなものがあれば記事にします。
ちょくちょく覗いてみて下さい〜。

サバイバル生活のススメ > ハンドローディング

2018年11月05日

サボスラグのハンドロード データ公開

今、自分がリローディングしているサボスラグのデータです。

多分どの銃でもそこそこ当たりますが、細かい薬量の調整や、クリンプの調整などは必要です。



続きを読む
posted by 海老 at 22:09 | Comment(0) | ハンドローディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

DC-300

最近、ライフルをリロードしている方が火薬を変えました。
ウィンチェスターの748からDC-300に。

DC-300は国産の無煙火薬で、IMRの3031と燃焼速度が同じです。
詰める量も、3031と同じで大丈夫です。


続きを読む
posted by 海老 at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドローディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

スラッグのハンドロード

「ハンドロードは自己責任です!!!!」

・・・とりあえず言っとかないと。ね。

さて、
今までで一番まとまったレシピはこちら。
続きを読む
posted by 海老 at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドローディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

リローディング 散弾実包

弾代。それは永遠に付きまとう難題。

クレー以外は買うより自分で詰めたほうが安いです。



ということで、散弾のリローディング方法と、機材などを紹介します。

↓続く




猟用散弾は100円超え。
特にサボスラグは1発500円超えが多数・・・。
100円で作れれば5倍撃てます。
経済的です。


逆に、
クレー用の装弾は1発40円前後なので、詰めると赤字です。


それらを踏まえた上でリローディングしましょう。









リローディングに必要なもの。


材料
・空薬莢
・雷管
・火薬
・ワッズ
・弾丸or散弾


機材
・リローディングマシン(「MEC 600JR MARKX」 「LEE ROAD ALLU」 等)
・精密はかり(グレイン計測可能な物)
・耳かき等の小さじ


これらが揃えば、レッツ・リローディング








re-CIMG0015-siza.JPG
MEC 600 JR MARKX 
ショットシェル用のリローディングマシンです。





re-CIMG0016-siza.JPG
拾ってきた空薬莢を、


re-CIMG0018-siza.JPG
雷管抜き&膨らんだのを成形

re-CIMG0017-siza.JPG
新しい雷管を、(画像は使用済みのもの。1つだけ新しい。探せ暇人!)

re-CIMG0019-siza.JPG

re-CIMG0020-siza.JPG
挿入。


re-CIMG0021-siza.JPG
中央のステーションで、
re-CIMG0022-siza.JPG
右のボトルから火薬、


re-CIMG0023-siza.JPG
火薬と散弾の間にはワッズを入れ、

re-CIMG0024-siza.JPG
左のボトルからは散弾。






re-CIMG0025-siza.JPG

re-CIMG0026-siza.JPG
ハーフクリンプ、


re-CIMG0027-siza.JPG

re-CIMG0028-siza.JPG
クリンプ完了。

1発100円以下の猟用散弾出来上がり。

という手順です。
(今回はクレー用の弾詰めました。)


火薬などを間違えて詰めてしまった時は、カッターなどで口を開けて分解します。
re-CIMG0029-siza.JPG
野菜に使うスライサーを1つ用意しておくと、簡単・安全に分解できます。





薬莢や雷管に応じた火薬量などを調べることができれば、すぐにでもリローディングは出来ます。コスト削減と楽しみのために、リローディングをおすすめします。



リローディングマシンは、大体の機種が火薬の量を調整できるので、よく調べて調整しましょう。
re-CIMG0030-siza.JPG
↑MEC用の調整する奴




最後に動画置いときますね。こんな流れです。
続きを読む
posted by 海老 at 21:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドローディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする